ルイボスティー

ルイボスティー 味

ルイボスティーの味は、どことなく紅茶と似ていますが、紅茶よりも香りがやさしくてク セがない感じです。

色と味が出やすいお茶なので、お湯を入れてすぐに飲むことができます。
カフェインを含んでいないらしいので、胃への負担も感じませんでした。
紅茶の場合だとカフェインを含むので、飲みすぎると胃がキリキリすることがあります が、ルイボスティーは問題なかったです。

お茶といえば、苦かったり、クセが強かったりするものが多いですが、ルイボスティーの
味わいはマイルドです。
鼻が詰まっているときに飲むと香りが分からないので、水を飲んでいるようにも感じてし
まいますが、水と比べるとコクはあります。

ノンカフェインということで、眠る前にも飲んでみましたが、睡眠の妨げとなることはあ
りませんでした。
カフェインを含まないためか、利尿作用もあまり感じませんでした。
緑茶やコーヒーだと飲めばすぐにトイレに行きたくなりますが、ルイボスティーに関して
は大丈夫でした。

子どもにも飲ましてみましたが、クセがないようでゴクゴクと飲んでいました。
味はあまり分からないようですが、抵抗はなかったようです。
それからは、食事のときに水の代わりに飲ませるようにしています。


ルイボスティー コラム


ルイボスティー 効能